不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問い合わせ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン&シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
お部屋探しガイド
Rnetログイン

「フラット35リノベ」を創設

 

「フラット35リノベ」リフォーム一体タイプと買取再販タイプで利用可能

 住宅金融支援機構はこのほど、中古住宅の購入と併せてリフォーム工事を行う場合に、借り入れ金利を「フラット35」の借入金利から一定期間年率0.6%引下げる制度「フラット35リノベ」を創設。10月1日から申込みの受付けを始めると発表した。

 「フラット35リノベ」は1・中古住宅を購入して性能向上リフォームを行う場合の《リフォーム一体タイプ》と、2・住宅事業者により既に性能向上リフォームが行われた中古住宅を購入する《買取再販タイプ》に利用できる。一定の基準を満たす性能向上リフォームのほか、インスペクション(住宅診断)や瑕疵保険の付保などを行うことが融資の要件。既存住宅部分のすべてを取り壊す工事を行う場合は対象外となる。

 金利引下げ期間は、10年間の金利Aタイプと5年間のBタイプで、ともにフラット35の借入金利から年率0.6%引下げる。受付け期間は2017年3月末までだが、予算金額に達する見込みとなった場合は受付けを終了する。

 なお「フラット35」リノベは、「フラット」35を活用した性能向上リフォーム推進モデル事業として住宅金融支援機構が独自に実施するもの。中古住宅、リフォーム市場の活性化と住宅ストックの質の向上を図ることを目的に、本格的な制度の導入に向けて、制度の効果や有効性を検証するために試行的に実施される。

 

 

「フラット35リノベ」金利引き下げプラン

 

「フラット35リノベ」返済額試算

ボーダー

(2016.08)

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.