不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■家庭用リチウムイオン電池を賃貸住宅3商品に標準搭載
出力500Wの屋内壁掛蓄電システムを採用 【大和ハウス工業】

POWER YIILE HEYA(パワーイレ・ヘヤ)写真 大和ハウス工業は2019年2月1日より、2・3階建て賃貸住宅3商品に家庭用リチウムイオン蓄電池を標準搭載した。近年、全国各地で地震や風水害などの自然災害が多発し、これに伴う停電で日常生活がストップするケースが増え、家庭での電気の備えが見直されている。

セジュールNewルピナ他写真

 

  同社では2016年7月に家庭用リチウムイオン蓄電池を全戸に搭載した2・3階建て防災配慮型賃貸住宅商品「セジュールNewルピナ」を発売。今回、安全・安心に配慮した賃貸住宅商品を拡充すべく、シンプルモダンの外観を採用した2・3階建て賃貸住宅商品「セジュールNewレセンテ」、2階建て和風賃貸住宅商品「セジュールウィット京和風」の全戸(単身世帯を除く)に、エリーパワー(株)が開発した屋内壁掛蓄電システム「POWER YIILE HEYA(パワーイレ・ヘヤ)」を標準搭載した。蓄電システムは容量1.3kWh、出力500Wで、冷蔵庫(家庭向け460L相当・200W)、照明器具(80W)、スマートフォン(15W)を同時使用した場合(接続負荷合計消費電力295W)、目安として約3時間30分連続運転可能。販売価格は60万円(1戸につき1台、施工費込)で、年間1,000棟を販売目標としている。

 

(2019.2)

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.