不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■富裕層をターゲットに「ジーヴォシグマプレミアム」を発売
住宅業界最高クラスの鉄骨住宅商品 【大和ハウス工業】

グランフルデザイン 大和ハウス工業(大阪府大阪市北区)は10月1日、富裕層をターゲットとした住宅業界最高クラスの鉄骨住宅商品「xevoΣPREMIUM(ジーヴォシグマプレミアム)」を発売した。

 “日々の暮らしに充足感を提供する都市の邸宅”をコンセプトに、業界最高水準(同社調べ)の断熱・耐震性能と長期保証を実現。デザイン面では、高さ2m72cmの天井まで達するグランフルサッシやグランフルドアなどを標準装備し、従来の「xevoΣ」を超える空間の広がりと最上位に相応しいグレードをかなえている。また、豊かな陰影を生み出すオリジナル外壁「ベルサイクス」を標準装備し、窯業系サイディングにおいて業界最大級となる12mmの彫りの深さがエレガントな佇まいを魅せる。

 天井高2m72cmの2階内観耐震性については、エネルギー吸収型耐力壁「D-NΣQST」の1階部分の枚数を増やし、構造躯体を強化した「持続型耐震xevoΣs(ジーヴォシグマエス)」仕様を採用。耐震等級3の1.5倍の強度を実現し、巨大地震時の建物の変形量を「xevoΣ」と比較して最大45%低減する。このほか、大開口でも ZEH基準を標準でクリアする断熱仕様「エクストラV」、太陽光発電システムと5.4kWhのリチウムイオン蓄電池、HEMSを標準装備。同社独自の「外張り断熱通気外壁」の二重防水構造を強化したことで、業界最長クラスの構造・防水初期保証30年を実現した。ちなみに2014年に発売した「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」は、繰り返しの巨大地震を受けても初期性能を維持できるエネルギー吸収型耐力壁や、採用率80%超の天井高2m72cm、開口幅最大7m10cmの大空間が好評で、累積販売棟数は13,500棟(2018年8月末現在)に上る。同社戸建住宅商品別の構成比も50%を超え、主力商品となっているだけに、新商品の「xevoΣPREMIUM(ジーヴォシグマプレミアム)」にも注目が集まっている。

ジーヴォシグマプレミアム外観

(2018.10)

Copyright (C) ADvance Forward Co.,Ltd. All Rights Reserved.