不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■セキスイハイムが新型「パルフェ」を発売!
格調高い多彩な外観とライフサイクルコスト低減 【積水化学工業】

新型パルフェ概観写真 積水化学工業住宅カンパニーは2018年7月21日、鉄骨系ユニット住宅の新型「パルフェ」を発売した。「パルフェ」は1983年の発売以来、累計23万棟超の建築実績があるセキスイハイムの基幹商品。新型「パルフェ」は主に中高額層を中心とした商品として位置付け、建替え需要への対応強化を図ることが狙いだ。

 特長としてはまず、外装メニューの拡充と大開口が醸し出す格調高く多彩な外観が挙げられる。中高額層の外観へのこだわりに応えるため、深い陰影を生み出す「インナーキャンチバルコニー」「オーバーハングバルコニー900」を開発。オリジナルデザイン外観「レジデンスタイル」との組み合わせにより格調高い外観を実現した。

 また、片流れ屋根のバリエーションを拡充し、小屋裏やロフトなどプラスアルファの室内空間を創出しやすくした。ボックスラーメン構造の特性を活かして構造体に負荷をかけることなく、最大幅5m40cm、最大高さ2m40cmの大開口を可能にし、玄関ドア(ZEH断熱基準)の高さも従来より約20cm高くして邸宅感を際立たせている。

 このほか、コンファティックの屋根、台形ユニットの屋根、ベントハウス(塔屋)の屋根、バルコニーの床下地をステンレスへ仕様統一、主要な外装部材の耐久性強化など、ライフサイクルコスト(LCC)をさらに低減。EVの普及に備え、従来のV to H(Vehicle to home)システムよりコストパフォーマンスが高いV to Hスタンド単独設置のバリエーションを追加し、環境にやさしく災害に強いエネルギー自給自足型住宅を提供する。なお、販売目標は年間2000棟(初年度1800棟)を計画している。

 

新型パルフェ タイプ別写真

(2018.8)

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.