不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■スマートウェルネス拠点整備事業の募集を開始!
 住宅団地の高齢者や子育て支援施設の整備を支援  【国土交通省】

 国土交通省は4月20日、2018年度のスマートウェルネス拠点整備事業の募集を開始した。

 同事業は、住宅団地などに高齢者や子育て支援施設などを新築・改修する民間事業者に国が費用の一部を補助するもの。

 補助率は1/3で補助限度額は1施設につき1,000万円。事業の主な要件は1.住宅団地などの戸数が100戸以上であること。2.地方公共団体と連携して「スマートウェルネス計画」が定められていること。3.整備する施設が「スマートウェルネス計画」に位置付けられていることなどが挙げられている。

 対象となる拠点施設は1.高齢者生活支援施設(診療所、訪問介護事業所、通所介護事業所、居宅介護支援事業所)など、2.障害者福祉施設(障害者支援施設、共同生活援助施設〈障害者グループホーム〉など、3.子育て支援施設(保育所、託児所、学童保育施設、住民の運営による共同育児スペース)など、4.その他事業目的に資する食事サービス施設、交流施設などとなっている。

 交付申請書類はスマートウェルネス住宅等事業推進室(〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3−25 精和ビル6階)のwebサイトで入手。応募・交付申請書は、9月28日までに郵送により提出する。 

スマートウェルネス拠点整備事業

(2018.5)

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.