不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■2018年度の「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の公募開始!
 住宅性能に応じて100〜250万円を補助。 事前採択タイプは「安心R住宅」対象に 【国土交通省】

  国土交通省は、4月10日から2018年度長期優良住宅化リフォーム推進事業の補助対象事業の募集を開始した。既存住宅の長寿命化や省エネ化、三世代同居など複数世帯の同居の実現などに資するリフォームを支援する。

 補助対象住宅は、リフォームを行う既存の戸建住宅や共同住宅。リフォーム工事前にインスペクション(建物の現況調査)を行い、工事後に一定の住宅性能を有するリフォーム工事を実施、工事の履歴と維持保全計画を作成すればリフォーム工事に要する費用の1/3、リフォーム工事後の住宅性能に応じて一戸あたり100〜250万円を限度に補助する。また三世代同居対応改修工事を実施する場合は50万円を上限に加算する。

 応募は前年度と同様の通年申請タイプ、事前採択タイプ(提案型)に加え、新たに「事前採択タイプ(安心R住宅)」を設定。国交省に登録された特定既存住宅情報提供事業者団体が「安心R住宅」の標章を付与してリフォームした住宅を流通させる場合を対象とする。

 受付期間は、通年申請タイプが11月30日、事前採択タイプ(提案型)は5月18日、事前採択タイプ(安心R住宅)は9月28日まで。

 

長期優良住宅化リフォーム推進事業

(2018.5)

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.