不動産だよりロゴ

【静岡県西部地区・浜松市近郊一円の不動産物件検索サイト】

ホームサイトマップお問合せ

TOP・物件検索
ニュースファイル
住宅ローン金利シミュレーション
不動産購入ガイド
不動産売却マニュアル
不動産の税金
お部屋探しガイド
Rnetログイン

■3人に1人は一人暮らし用のアイテムを購入後に後悔!
2018年「一人暮らしの準備調査」 【千趣会調べ】 

 一人暮しイメージ図千趣会(本社/大阪市)はこのほど、これから一人暮らしを始める人と、一人暮らしを始めて3年以内の20代男女414名(男性207名、女性207名)を対象に2018年「一人暮らしの準備調査」を実施した。

 それによると一人暮らしを始める人の不安の第一位は「お金のやりくり」が72.1%と最も高く、次いで「食生活が変わりそう」(51.0%)、「料理」(50.0%)、「寂しくなりそう」(42.3%)、「掃除」(41.3%)という順だった。

 また必要なアイテムについては、「ベッド」が38.6%と最も高く、次いで「カーテン」(15.9%)「布団」(13.0%)、「特にない」(12.6%)、「ソファ」(4.6%)だった。また予算は60.5%の人が2万円未満での購入を希望していることが分かった。家具選びで重視するポイントは「予算」が78.5%と最も高く、次いで「本当に必要かどうか」(48.8%)、「機能性」(44.2%)という結果だった。

 一方、一人暮らしを始めて3年以内という人に、必要な予算と実際にかかった金額を聞くと、67.7%の人が当初10万円未満を予定していたが、10万円未満に収まったのは57.1%だった。また購入したアイテムで「正直いらなかったと思う物」について聞くと、「特にない」(69.0%)が最も多かったものの、約3人に1人(31.0%)が引っ越す前に購入したアイテムを後悔しているということが分かった。男性では外食が多いためか「冷蔵庫」(5.8%)、「炊飯器」(5.5%)が上位に。女性では「ピーラー」(3.9%)や、やかんでお湯を沸かすためか「電気ポット」(3.2%)などだった。

  一人暮らしの家具で、「こだわりたいこと」について聞くと、1.カフェのようなオシャレな空間でありつつ、利便性も求めたい。(一人暮らしを始める女性) 2.清潔感を出したい。それから、すぐに引っ越せるように軽量で解体しやすいものが良い。(一人暮らしを始める女性) 3.引っ越す際に運搬費用がかかり、無くてもよいもの(ソファなど)は購入しない。(一人暮らしをしている女性) 4.明るい色のモノを選んで、あまり部屋の雰囲気が暗くならないようにする。(一人暮らしをしている男性) 5.全体的に白に統一し、アニメグッズを目立たせるようにしたい。(一人暮らしをしている男性) 6.見た目のこだわりはアイボリーで統一すること。なるべく座らないで生活したいので立ったまま使えることが機能面のこだわり。そして出来るだけ省スペースでシンプルな暮らしがしたい。(一人暮らしをしている女性)…などの意見が聞かれた。

 

一人暮しの準備調査

(2018.4)

株式会社静岡情報通信 Copyright (C) Publication &Advertising Agency Shizuoka Information Communications. All rights reserved.